愛犬に最適なペットフードを選びたいとは、飼い主さん共通の想いではないでしょうか。ピッタリ合うドッグフードを選ぶには、何を基準にすれば良いのでしょうか。

まずは、愛犬の年齢にあったものを選びましょう。小型犬や中型犬は生後50日~12か月までは成長期、1歳~7歳あたりまでが成犬期、7歳以降はシニア期になります。大型犬や超大型犬は生後50日~18か月くらいまでが成長期、1歳~5歳で成犬期、5歳以降はシニア期にあたります。それぞれのステージでは、必要になる栄養やその量が異なるので、ステージに合わせたペットフードを選ぶと良いでしょう。ステージが上がるときはそれぞれの犬によってタイミングが異なるので、かかりつけの獣医さんに相談すると良いでしょう。

他にも、アレルギーの有無や原材料の特徴をチェックすることも大切です。原材料は、添加物の有無や穀類が使われているのか、国産品かどうかなどさまざまな角度からチェックしてみましょう。また、去勢手術や避妊手術をした場合も、消費カロリーに変化があるので注意してペットフードを選びましょう。候補のペットフードがあり購入しようか悩んでいる場合や、ペットフードについて不安があるときは、動物病院でアドバイスを受けると安心です。

参照サイト⇒アレルギー用ドッグフードについて

Pocket